包茎手術 Top > 山の手形成クリニックの院長が語る包茎手術のウソ!?ホント!?

山の手形成クリニックの院長が語る包茎手術のウソ!?ホント!?

包茎手術・治療のメリット・デメリット
山の手形成クリニック

インタビューをさせていただいた清水先生です。とても丁寧にお答えいただけました。

清水先生経歴

平成5年 東邦大学医学部卒業
平成5年~
平成6年
東邦大学内科勤務
平成6年~
平成7年
帝京大学皮膚科勤務
平成7年 帝京大学眼科勤務
平成7年
7月~
山の手形成クリニック
平成9年
4月~
上野山の手形成クリニック院長
平成6年~ 日本皮膚科学会正会員
平成15年~ 日本性感染症学会会員

こんにちは、「ズバリ解説!包茎手術治療のメリット・デメリット」の管理人(以下、管)です。

本日は「山の手形成クリニックの院長が語る包茎手術のウソ!?ホント!?」と題しまして、山の手形成クリニックで14年以上包茎手術を行い、世の中の包茎で悩む多くの男性を救ってきた、山の手形成クリニック、上野院の清水院長にインタビューをさせていただきます。よろしくお願いします。

清水先生(以下、清):よろしくお願いします。

今日は包茎で悩む男性が気になる、包茎手術の実態について、ネホリハホリ聞かせてもらおうと思います。どうぞ、よろしくお願いします。

清:何でも聞いてください。皆さんが不安に感じている部分を少しでも解消できるように、私もできるだけ詳しくお話をさせていただきたいと思います。

まず、はじめに山の手形成クリニックについて質問させていただきます。山の手形成クリニックには何人の先生がいるのですか?

当院には13名の包茎手術担当医がいます。

では、1日に何人くらいの人の手術が行われているのですか?

平均すると1日に4~5人ほどの方が手術を受けられていますね。

となると、1年間でかなり多くの方が手術を受けているのですね。

そうですね。当クリニック全体で言えば、年間で3,000人以上もの方が手術を受けています。
これは業界内でもトップクラスの数です。

これを山の手形成クリニックでは18年も続けていますから、実は皆さんが知らないだけで、かなり多くの男性は包茎手術を受けているんですよ。

先生もかなり多くの人の手術をしてきたということですよね?

そうですね。もう14年もやっているのでさすがに数えてはいませんが、少なく見積もっても1万件以上は確実に手術をしてきましたね。

私個人としては、1人1人と向き合いながら、診療・手術をしているので、私自身は人数はあまり気にしていませんが、ちょっと振り返るとかなり多くの方をやってきていますね(笑)

それだけ清水先生が多くの男性の悩みを解決されてきたのがわかります。
では、手術する前の話なんですが、どのような流れで手術をするのですか?

まずは電話やインターネットを通じて患者さんにお越しいただく日を決めていただきます。
そして、来院後にはまずカルテを記入してもらいます。

このカルテには普段の生活についてや、他の病気の治療・手術歴、アレルギーについてなど、手術に必要な情報を細かく確認させていただきます。

山の手形成クリニック

普段から1人1人の患者さんと向き合っているように、私のインタビューにもしっかりとお答えいただきました。

そして、このカルテをもとに診察をさせていただきます。診察では実際に患部を診させていただき、どのような状態なのかを詳しく把握します。皮が剥ける人は剥いて、中の状態もチェックします。

診察時に大事にしていることは、患者さんとはしっかりお話をさせていただき、これまで感じてきた悩みや不安などをしっかりとヒアリングすることですね。

患者さんの周りには「俺、包茎手術受けたんだ!」なんて話している人は基本的にいないはずですし、手術を受けることを誰にも相談できず、悶々としている人が多いのです。

ですから、「手術をすれば、はい、終わり」というのではなく、手術前には1人1人の患者さんと向き合い、悩みや不安などを解消することで、気持ちの整理をつけてから手術に臨んでもらうようにしています。

こうしたしっかりとコミュニケーションを取った上で手術をするというのが、山の手形成クリニックの一番の強みと言えるかもしれませんね。

そうなんですね。確かに、男性は包茎手術について友達などに相談することはしませんね。私も過去に友人とそういう話をしたことがありません。ですから、こうして事前にしっかりと話を聞いてくださり、不安を解消してくれるのは本当に心強いです。

来院されたときに不安そうな顔をしていた人が、手術前には多少ではありますが、表情が変わっていると、少しは不安が解消できたかなと感じますね。

ちなみに、当クリニックは医師だけでなく、スタッフも全員男性です。
ですので、気になることは遠慮なく聞いてもらえればと思います。

では、そろそろ具体的な手術方法について質問させていただきます。
山の手形成クリニックではどのような手術方法を行われているのですか?

山の手形成クリニック

診療を受けるときのベットです。気持ちが落ち着くようにクリニック内の物は緑が基調となっていました。

ご存じの通り、包茎手術では余っている患部の皮を切ります。このとき、当クリニックでは手術した痕が極力目立たないように手術後の姿をデザインしています。

そして、環状切開という手法を採用することで、切った後の見た目が自然なものになるように工夫をしているのです。

傷跡も目立ちにくい場所にしか残らないので、パッとみただけでは決してわからない仕上がりになっています。

手術を受けられた患者さんからは「手術後の見た目もとても自然なので、自信を持つことができました」「今では温泉などでも隠さずに、ドン!と出しています(笑)」といった、仕上がりの良さに対する評価を多数いただいております。

これは長年、手術をしてきた清水先生だからこその技ですよね?
若い先生となると、見栄えが雑になることもたまにあるんですよね?

いや、そういうわけではありません。

もちろん、私には経験はありますが、山の手形成クリニックの担当医ごとに手術の仕上がりが違うということは決してありません。

どの先生が手術をされても、自然で見事な仕上がりになることは保証しますよ。

本当ですか?

本当です!

そこまで工夫されているとなると手術時間というのはかなり長くなるのでは?

いいえ、そんなことはありません。
手術の時間は大体40分程度で終わってしまいます。

手術後に患者さんからは「もう終わったのですか?」とよく聞かれるんですが、包茎手術はすぐに終わらせることができるのですよ。

なんとなく記憶している限りでは、私が手術を受けたときも同じくらいでした。
では、手術中はどんな雰囲気なのですか?

手術中の雰囲気は患者さんの希望に合わせています。

患部への局部麻酔ですので、手術中に男性スタッフと話されている方もいますし、全く喋らない方もいます。私どもとしても個々の患者さんに合わせて、話しかけることもあれば、あえて話さないこともありますので、このあたりも心配なさらなくて大丈夫ですよ。

私はどちらかと言えば、緊張を紛らわすために話しておきたいタイプなので、色々話しかけてくれる先生だと安心しちゃいますね。ちなみに、ちょっと気になったのですが、下半身の手術となると陰毛は全部剃られてしまうのですか?

陰毛は邪魔になる毛はカットしますが、すべては剃りませんよ。
あくまでも自然さが大事なので(笑)

あとは気になる手術による痛みはどうですか?

手術中に痛みを感じることはほとんどありません。

一番はじめに麻酔をしますので、そのときだけ少しチクッと痛いですが、効いてしまえば痛みを感じることはありません。

なかには麻酔が効きにくい人もいるかと思いますが・・・

確かに、麻酔の効きが出づらい方もいますね。でも、そのような場合でも、きちんと麻酔を効かせてから手術を開始しますので、心配する必要はありませんよ。

そうなんですね。では、手術後の痛みはどうですか?

手術後に麻酔が切れた後に痛みを感じることはあります。

個々で痛みの感じ方は違い、鈍痛で歯を抜くよりも痛くないと言われています。ですので、「全く痛みを感じない」と信じているのはやめておいた方が良いかもしれませんね。

もちろん、当クリニックでは痛み止めを処方しておりますので、痛みを極力抑えることができますので、その点についても安心していただければと思います。

手術後の話になりましたので、それ以外にも気になることを質問させてください。
手術後にはパンツ(トランクス)を履くことはできますか?

もちろん、履けますよ。
むしろ、そのままズボンを履くと患部が擦れて傷口が痛くなる可能性もあるので、
履いてもらったほうが良いと思います。

では手術した日にシャワーやお風呂に入れますか?

山の手形成クリニック

どんな質問にも丁寧かつ真剣に答えていただけました。プロだからこそのお答えばかりでした。

手術を終えた当日には入らないようにしていただいています。

これも患部を刺激しないようにするためですので、1日だけ我慢してください。翌日からは患部を濡らさないように防水して頂ければシャワーはOKになります。

手術後に勃起しても大丈夫なのですか?

勃起することは問題ありませんが、故意に勃起させるのはさけてください。

なお、マスターベーションやセックスについては1ヶ月間は禁止していただきたいですね。たまに我慢できずにやってしまう人もいますが、傷口が完全に塞がっていないと血まみれになり大変なことになりますよ(笑)

気持ちはよーーく、わかりますが、それでも我慢をしてくださいね。

そうなんですね。それ以外にも何か気をつけることはありますか?

基本的には普通に生活をしていただいて結構ですし、生活に支障をきたすことはありません。気をつけることとしては、先ほどもお話ししましたが、故意に勃起させることであったり、患部を何かにぶつけてしまわないように気をつけていただきたいですね。

約1ヶ月間我慢していただければ、それ以降はこれまで通りの生活となりますので。

いろいろな質問に対して、率直にお答えいただきまして、誠にありがとうございます。
では、ここで山の手形成クリニックとして、最も気をつけている点を教えてください。

そうですね。気をつけていることといえば、やはり患者さんの希望をしっかりと聞くことですね。

希望を全てお答えできるお約束はできませんが、しっかりとお話をすることで、不安や悩み、希望を解消できるようにしています。

では、普通の病院ではなく、山の手形成クリニックのような専門クリニックで手術を受けるメリットはどこにあると思いますか?

一番は豊富な経験と実績に裏づけされた技術ですね。

自然な仕上がり、丁寧なフォローなどは専門クリニックだからこそできること。様々なニーズに対応してきているからこそ、たくさんの患者さんの希望をかなえ、不安や悩みを解消することができると自負しております。

希望を叶えるということですが、山の手形成クリニックでは包茎手術以外にも亀頭増大術や陰茎増大術なども行っていただけますね。包茎手術と一緒にこれらの手術を受ける人は結構いるのですか?

正確には把握していませんが、大体2~3割の人は受けている印象があります。やはり、男性としての自信をもっと高めたいと思ってこれらの手術を受ける人が多いですね。

噂で聞いたのですが、包茎手術と合わせて亀頭増大手術を受けなければならないケースもあると聞いたことがあるのですか、それは本当ですか?

「受けなければいけない」ということはありません。

では、他のクリニックでは手術が始まってから追加の手術(亀頭増大手術)などを勧めてくるため、断れずに追加の手術を受けてしまうということがあるという噂も耳にします。こちらはどうですか?

他のクリニック様はどうかは知りませんが、当クリニックではそのようなことは決してありません。

事前の診察でヒアリングをしたなかで、希望があれば、説明はしますし、希望がなければ追加で手術を受けるように勧めることはありませんので、安心してください。

今、お話にあったように、確かに手術の途中で医師から言われたら「お願いします」と言わざるを得ないというのは、よくわかりますね。こうした噂か事実かがわからない情報が男性が包茎手術を受けるのをためらう原因になっていると思うと、少し寂しい気持ちになります。

男性が言えない悩みだからこそ、情報は常にオープンにして、誰でも受けやすい環境を築いていきたいと思いますね。

オープンな情報というと、やはり気になるのが料金の部分です。追加でお金がかかってしまうケースもあると聞きますが、山の手形成クリニックでも手術が終わるまで価格は決まらないのですか?

山の手形成クリニック

ここが受付です。受付も男性スタッフが対応してくれるので安心です。

山の手形成クリニックでは料金表の通り、費用はあらかじめ決まっています。

また、先ほどもお話ししましたが、手術中に追加で何かをすると言うことはないため、手術前にはきちんと総額いくらという金額が提示されます。

やはり、お金の部分でもかなり慎重になられる方も多いようですので、常に明確な金額を提示するようにしています。

確かに包茎手術は決して安いものではないので、手術を受けることに対して慎重になる人も多そうですね。

そうですね。ですので、当クリニックでは今すぐにお支払いいただかなくても大丈夫なように、ローンでの分割払いも可能となっています。

そうなんですね。分割払いだと月々、大体どれくらいの費用なのですか?

月々3,000円程度から可能です。

それであればお財布に負担をかけずに包茎手術を受けることができますね。
ちなみに、山の手形成クリニックでは手術後に相談にも乗っていただけるのですか?

確かに、それも気になるポイントですね。

包茎手術後の相談・アフターフォローにももちろん行っています。

手術を受けた後だと、ちょっとした些細なことでも違和感に感じ、不安を感じる方が多いようです。そうした場合でも、私どもはいつでも相談に乗りますのでお気軽にご連絡ください。

もちろん、相談をしたり、診察をするときの費用は無料ですので、安心してください。

色々なことに丁寧にお答えいただきまして、誠にありがとうございました。
先生からお話いただいた情報によって、多くの方が不安を解消できると思います。

では、最後に包茎手術を受けるか悩んでいる人へのメッセージをお願いします。

山の手形成クリニック

最後には患者さんへのメッセージを熱く話してくれました。こうした先生にお任せすれば、包茎手術も安心ですね。

「包茎」といっても手術を受ける必要のない方もたくさんいらっしゃいます。

でも、実際には手術を受ける必要がないにもかかわらず、包茎であることで悩まれている方がたくさんいます。

また、包茎は手術を受けることで誰でも治すことができます。

わずか40分の手術を受けるだけでこれまで感じていたコンプレックスを解消することができるのです。

しかし、この悩みはなかなか人に相談できることではありません。

だからこそ、誰にも相談できない悩みだからこそ、私どもプロに相談をしてください。

直接ではなく、まずはご相談いただければ誠心誠意お答えさせていただきます。
皆様からのご連絡をお待ちしております。

インタビュー後の感想

今回、清水院長とお話をさせていただき、現場で働く人のリアルな声・情報を知ることができました。

院長は常にニコニコと優しく私の質問に答えてくれましたが、時折、プロの表情で真剣に答えていただき、こうした人であれば、安心して手術をお任せすることができると感じました。

また、山の手形成クリニックが大事にしている「患者さんの話をとことん聞く」という姿勢にも感動をしました。実際に、清水先生は聞き方がとても上手く、ここには書かれていませんが私のプライベートなトークもかなり話してしまいました(笑)

包茎手術に不安を感じている方は、このような患者さんにしっかりと向き合ってくれるクリニックを是非選んでください!

山の手形成クリニックのホームページ

体験談!私の包茎手術

私が包茎手術を受けたのは
上野クリニックです。

包茎手術を受けようと考えている人の参考になれば幸いです。

上野クリニックについて
(私の体験談)

上野クリニックの現役
ドクターにインタビュー

第一線で活躍している先生にネホリハホリ聞いてきました!

独占インタビューを見る

包茎手術のQ&A

包茎の疑問

病院選びのヒント

包茎を治すメリット

包茎とは?

包茎のデメリット

山の手形成クリニック
院長に独占インタビュー

包茎手術のウソ!?ホント!? 気になる質問をズバッと聞いてきました!

独占インタビューを見る

友人が手術した山の手形成クリニック(体験談)

山の手形成クリニックで手術した友人

サイト運営