包茎手術 Top > 包茎を治すメリット > セックスの持続時間が長くなる?!

セックスの持続時間が長くなる?!

包茎を治療することのメリットはいくつかあると思いますが、セックスの持続時間についても気になる点ではないでしょうか?

よく包茎だと早漏になりがちだと言われます。

理由は、包茎のせいで亀頭が皮でおおわれていることが原因で、亀頭が刺激に対して敏感になっているからだと言われております。

でも、これって本当なのでしょうか??

現在では早漏のメカニズムもかなり調査されており、早漏の根本的な原因のほとんどが、精神的な問題であるということが分かってきているようです。

早漏については下記サイトが参考になると思います。
早漏克服ガイド :まじめに早漏を考えるサイト

私の場合だけかもしれませんが、包茎手術をする前と後で持続時間が変わったということをハッキリと自覚できるほどの変化を感じることはありません。

中には本当に亀頭が敏感すぎる人もいるようですが、それはごく稀なケースのようです。

ですから、セックスの持続時間を目的に包茎手術をするというのはちょっと期待外れになってしまうかもしれませんよ。

信頼できる医師に相談して、自分が手術をする目的と効果をしっかりと理解した方が良いと思います。