包茎手術 Top > 包茎の疑問 > 包茎は自然に治るの?

包茎は自然に治るの?

日本人成人男性の3人に2人は包茎だと言われています。
(どうやって統計をとったのかは分かりませんが、よくこうやって言われますよね・・)

このデータが正しいとすれば、過半数の成人男性は包茎(仮性包茎も含みます)と言うことになりますので、自然に治るものではないでしょうね。 もし自然に治るものでしたら、こんなに包茎人口は多くないはずです。

また、医学的な見地からみてもだいたい18歳くらいで体の成長は止まります。

個人差はあると思いますが18歳くらいで包茎の人は、その後自然にムケチンに変身することは無いと考えて正しいと思います。

もし包茎で悩んでいるのであれば、これからの永い将来を考えてもスッキリと手術してしまった方が良いのではないでしょうか。

もちろん、仮性包茎は病気ではありませんので絶対に手術する必要はないのですが、
私が手術に踏み切った理由は精神的なコンプレックス、もっと具体的に言うと「女にみられて恥ずかしい」という気持ちからでした。 

なんだか心の闇が解放されてスッキリした気持ちに慣れたことが一番のメリットだとおもいます。