包茎手術 Top > 包茎の疑問 > 包茎って恥ずかしいことなの?

包茎って恥ずかしいことなの?

日本人の場合、成人男性の3人に2人は包茎だと言われています。
つまり、かなり多くの人が包茎(仮性包茎がほとんど)なのです。

ですから、もしあなたが包茎だとしても、それほど珍しいことではありません。
恥ずかしがる事も無いのです。

そうは言うものの自分が包茎であることに「恥ずかしい」と思ってしまう人が多いのも事実でしょう。
私もそうでした・・・。

なぜ多くの人が包茎だというデータがあるにも関わらず「包茎は恥ずかしい」と思ってしまうのでしょうか?

私なりの解釈なのですが、
温泉や、修学旅行でのお風呂、銭湯などで他人のペニスをみると、ほとんどの人がムケていると感じた経験があるからではないでしょうか?

でも、よく考えてみてください。
本当にほとんどの人がムケているんでしょうか?

包茎のあなたは、温泉、銭湯に好んで行きますか?
タオルでしっかりと隠していませんか?

推測なのですが、タオルで隠さずに堂々と歩いている人というのはムケチンの人がほとんどで、包茎の人は隠しているか、もしくは温泉や銭湯に来ないのだと思います。

だから、目に付くペニスは全員ムケチンで、自分だけ包茎・・という勘違いが生まれるのだと思います。

統計的に考えれば包茎は全然恥ずかしいことではありませんが、精神的なコンプレックス(自分はかっこ悪い)を持つ人が多いのは確かです。

私はこの「かっこ悪い」を解消するために手術しましたが、生活に支障がなく、精神的なコンプレックスも無いのであれば無理に手術する必要もないものだと思います。