包茎手術 Top > 包茎手術のQ&A > 入院は必要?

入院は必要?

入院の必要なし

一般的に包茎手術に入院は必要ありません。
手術終了後、すぐに帰宅できます。

私の場合、手術はだいたい1時間程度で終わり、その後スグに帰宅しました。 

どうしてスグに帰れるかというと、手術するときは痛みを感じないように麻酔をするのですが、 包茎手術の場合、陰部だけの局所麻酔で行うからです。

お腹を切るような大手術の場合だと全身麻酔や静脈麻酔をしますが、こうなると意識が戻るまでは入院を必要とします。

包茎手術では局所麻酔ですから、ずーっと意識はあります。
ですから手術さえ終わってしまえばスグに帰宅することが可能なんです。
歯医者さんで歯を抜いたり、虫歯治療の時に麻酔されますが、終わったらスグ帰れますよね。
あれといっしょです。

あ、もちろん手術されている部分は麻酔が効いてますから痛くないですよ。

包茎手術をしたくない方へ

私は「手術することがベストだ」と考えていますが、どうしても手術はしたくないという方には一応第2の道も残されています。上野クリニックで相談を終えたら、こちらも是非見て下さい。学生さんや手術が怖い方にとっては救いの手となるかも知れません。

包茎手術じゃない選択。包茎矯正研究会

体験談!私の包茎手術

私が包茎手術を受けたのは
上野クリニックです。

包茎手術を受けようと考えている人の参考になれば幸いです。

上野クリニックについて
(私の体験談)

上野クリニックの現役
ドクターにインタビュー

第一線で活躍している先生にネホリハホリ聞いてきました!

独占インタビューを見る

包茎手術のQ&A

包茎の疑問

病院選びのヒント

包茎を治すメリット

包茎とは?

包茎のデメリット

山の手形成クリニック
院長に独占インタビュー

包茎手術のウソ!?ホント!? 気になる質問をズバッと聞いてきました!

独占インタビューを見る

友人が手術した山の手形成クリニック(体験談)

山の手形成クリニックで手術した友人

サイト運営