包茎手術 Top > 包茎手術のQ&A > 手術に年齢制限はあるの?

手術に年齢制限はあるの?

包茎手術をするのに年齢制限はあるのか? 気になりますよね・・・。

一般的に男性のカラダの成長は18歳前後でストップすると考えられています。
ですから、18歳くらいで包茎であればその後自然に包茎が治るということは考えにくいことなのです。

割礼(かつれい)の習慣がない日本では、幼児の包茎率はほぼ100%ですから、
幼児の包茎を心配される親御さんも多いようですが、とりあえず高校を卒業するくらいの年齢になるまではそれほど心配する必要は無いかと思います。

包茎手術の年齢制限ですが、一般的に18歳以上であればいくつで受けることができます。
60歳でも70歳でも大丈夫です。

あくまで個人的な考えですが、もし手術をしようと考えているのであればできるだけ早い時期に受けた方が良いと思います。

多くの人が包茎手術をしようと考える一番の理由は“女性”だと思います。
実際にわたしもそうでした。

「女性に対するコンプレックスからの解放」 これが一番の理由でした。

ということは、女性とセックスする年齢はどれくらい?? と考えると、10代後半が多いのではないでしょうか?
そして、その後の将来ずーっとセックスは生活の一部になるのです。

自分の人生のなかで、女性に対するコンプレックスが原因でセックスを心から楽しめないのであれば、それはもったいない事だと思います。

私自身、包茎手術に踏み切って以来、このコンプレックスから解放されました。
悩んでいる方は是非はやめに信頼できる病院でカウンセリングを受けることをオススメします。

カウンセリングで自分自身を見つめ直し、もしそこで「手術はしない」という判断をしてもそれはそれで良いと思います。

包茎手術をしたくない方へ

私は「手術することがベストだ」と考えていますが、どうしても手術はしたくないという方には一応第2の道も残されています。上野クリニックで相談を終えたら、こちらも是非見て下さい。学生さんや手術が怖い方にとっては救いの手となるかも知れません。

包茎手術じゃない選択。包茎矯正研究会

体験談!私の包茎手術

私が包茎手術を受けたのは
上野クリニックです。

包茎手術を受けようと考えている人の参考になれば幸いです。

上野クリニックについて
(私の体験談)

上野クリニックの現役
ドクターにインタビュー

第一線で活躍している先生にネホリハホリ聞いてきました!

独占インタビューを見る

包茎手術のQ&A

包茎の疑問

病院選びのヒント

包茎を治すメリット

包茎とは?

包茎のデメリット

山の手形成クリニック
院長に独占インタビュー

包茎手術のウソ!?ホント!? 気になる質問をズバッと聞いてきました!

独占インタビューを見る

友人が手術した山の手形成クリニック(体験談)

山の手形成クリニックで手術した友人

サイト運営