包茎手術 Top > 包茎手術のQ&A > 手術したことで感覚がおかしくならないか?

手術したことで感覚がおかしくならないか?

包茎手術をすると言うことは、ペニスにメスを入れると言うことです。

切られるんです・・・。
もし、神経が傷ついてしまったら感覚がおかしくなっちゃうんじゃないか?と心配ですよね。

私もこのことにはすごく心配で先生に詳しく説明を求めました。

先生曰く、
「雑な手術をすれば、太い血管も切ってしまうことになり、出血も多いしキズが大きく残ります。
だから、手術をする設計(どこを切るかということ)は一番気をつけなければいけないことなんです。
包茎手術の経験はかなりありますから、個人個人にあわせて最も良い場所を切りますから、手術後に感覚がおかしくなるようなことはまず無いと思ってください。」

とのことでした。

しかし、手術が実際終わって結果がでないことにはどうなることか分からない事なので、抜糸が終わって正常に機能するようになるまではこの不安はなくなりませんでした。

結果的にはなんともなかった・・というのが結論です。

泌尿器科などで行われる、背面切開法や環状切開法の術式だとキズも大きく、出血も多いとのことですので、これで手術されるとひょっとすると感覚にも問題が残るのかもしれません。
(私は実際にこの術式で手術されたわけではないのでわかりません。推測です。)

私の場合は全然問題なく正常に機能しております!