包茎手術 Top > 包茎のデメリット

包茎のデメリット

包茎であることのデメリットを冷静に考えてみましょう。
生活に支障をきたさないような小さな事から、
精神的に病んでしまうような大きな事までいろいろなデメリットがあると思います。
包茎であることで女性に対して消極的になってしまうのはあなただけではありません。

正常なセックスに支障がでる場合も

包茎とセックスの関係について。 包茎だとうまくセックスできないと言われることがありますが、
真性包茎だと勃起しても亀頭が露出しないために、うまくセックスできません。
また、真性包茎(仮性包茎の場合も)だと無理に包皮を剥こうとすると亀頭にヒリヒリとした痛みをともなう場合もあり、こうなってしまうと本来快感であるはずの挿入が苦痛になってしまいます。

正常なセックスに支障がでる場合も

他人にペニスを見られるのがイヤ!精神的コンプレックス

勃起したときしか彼女にペニスを見られたくない・・・
温泉などで、同性にペニスを見られるのが苦痛で仕方ない・・・

包茎手術、包茎治療を考えるほとんどの人が悩んでいることじゃないでしょうか?私の悩みはこれがすべてでした。 ぶっちゃけたところ「かっこ悪い」のがイヤだったんです。

他人にペニスを見られるのがイヤ!精神的コンプレックス

ペニスの臭い

包茎はいつも亀頭が包皮に覆われているので、亀頭と包皮の間、亀頭の裏側にカス(恥垢 、チンカス)が溜まりやすくなります。恥垢(ちこう)は、尿や精液のカスが乾燥して固まった垢(あか)で、牛乳が腐ったような、チーズのような強いにおいを発します。

普段の生活の中でペニスの臭いを嗅がれることはまず無いと思うのですが、服を脱いだときには臭いを感じることがあります。

ペニスの臭い

陰毛が皮にからみつく

大した事ではないかもしれませんが、意外とやっかいなのが陰毛。。 包茎だと包皮が余ってしまっていますから、陰毛がからみつきやすくなります。

これは私が包茎手術をしたあとに初めて気づいたのですが、包茎を治すと毛がからみつかないんです。

陰毛が皮にからみつく